STREAM

STREAMING NOW
受賞者トーク・インタビュー
マンガ部門 受賞者トーク
「ウシジマくんの目に映る世界」
出演:真鍋 昌平(マンガ部門ソーシャル・インパクト賞)/モデレーター:倉田 よしみ、表 智之
配信日時:2020年9月20日(日)16:00

VR TOUR
受賞展VRツアー

展示会場を360°高画質で撮影。
オンライン上で、展示風景を眺めることができます。
※ VR映像としての鑑賞には専用ゴーグルもしくはメガネが必要ですが、
3Dビュー映像はPCやスマートフォンでの視聴が可能です。

近日公開

AWARD
第23回 受賞作品

ABOUT

文化庁メディア芸術祭はアート、エンターテインメント、アニメーション、マンガの4部門において優れた作品を顕彰するとともに、受賞作品の鑑賞機会を提供するメディア芸術の総合フェスティバルです。平成9年度(1997年)の開催以来、高い芸術性と創造性をもつ優れたメディア芸術作品を顕彰するとともに、受賞作品の展示・上映や、シンポジウム等の関連イベントを実施する受賞作品展を開催しています。

主催者からのメッセージ

受賞作品展における新たな挑戦

ご来場の皆さま、第23回文化庁メディア芸術祭受賞作品展へようこそ。

今回は、世界107の国と地域より、3,566作品のご応募をいただきました。半数を超える作品が海外から寄せられ、国際的なフェスティバルとしての存在感が高まりつつあることが感じられます。世界中から集った「時代(いま)」を映す優れたメディア芸術作品を心ゆくまでお楽しみください。

今回は、新型コロナウイルス感染防止の観点から、来場者数を調整しており、事前予約にご協力いただきましてありがとうございました。会場にお越しいただいた皆さまには、作品と向き合うことの素晴らしさを改めて体感していただける時間になるよう願っています。また、ご来場いただけない方にもお楽しみいただけるように、受賞作家等によるトークセッション等のイベントを、インターネットで配信することとしました。鑑賞場所や時間の制約を越え、これまで以上に多くの方に作家の想いを感じていただける機会になることを期待しています。

ご応募くださいました皆様をはじめ、本芸術祭の開催にあたりご支援、ご協力を賜りました全ての方々に厚く御礼を申し上げます。

第23回文化庁メディア芸術祭実行委員会 会長
宮田 亮平(文化庁長官)