サターンリターン

© Akane Torikai / Shogakukan

サターンリターン

鳥飼 茜 [日本]

作品概要

処女作がヒットしたがその後書けずにいる小説家・加治理津子は、小説を書くきっかけとなった男・中島が自殺したことを知る。「サターンリターン(土星回帰)」とは、占星術において重要なサイクルのひとつ、人生に転機が訪れるといわれる期間。中島の死を契機として、理津子が自身の喪失の人生に向き合っていく過程を淡々と、時に鋭く描いた。